おさかな

ぐんまのサーモン「ギンヒカリ」 1分レシピ動画「バゲット de キッシュ」|G-アナライズ&PRチーム|農畜産物|ぐんまブランド推進課|群馬県

フランスパンを生地にして食事にもなるキッシュです。ギンヒカリ、乳製品、季節の野菜を加えると、たんぱく質や炭水化物、ビタミン類など栄養素摂取が充実します。生地は食パンやクロワッサンなども利用でき、お子様と一緒に作るのも楽しいです。ぜひお試しください。

【材料(2人分)】
・フランスパン 110g(1/2本)
・ギンヒカリ 100g
・バター 10g
・しめじ 60g(1/2パック)
・ほうれん草 50g(小3株)
・モッツァレラチーズ 50g
・生地(アパレイユ)
  卵 100g(2個)
  牛乳 100g(1/2カップ)
  生クリーム 100g(1/2カップ)
  塩 2g(小さじ1/3)
  黒コショウ 0.2g(ひとつまみ)

【作り方】
①オーブンを180℃に予熱しておく。
②フランスパンは上部を切り落とし、ナイフで切り込みを入れ中身を取り出し、空洞をつくる。(切り落とした部分は蓋にする)
③ギンヒカリは塩、こしょうで下味をつけておく。
④鍋に湯を沸かし、沸騰したらほうれん草を入れて30秒程度ゆでて、冷水にとって冷やす。水気をきり、根元を切って3cm程度に切る。
⑤フライパンにバターを熱し、小房に分けたしめじを炒める。しんなりしたら、ゆでたほうれん草を加えてさっと炒めて取り出す。
⑥同じフライパンに、③のギンヒカリを中火で両面に焼き色がつくくらいに加熱する。火が通ったらとりだして、身を粗くほぐす。
⑦天板にクッキングシートを敷き②を置く。空洞部分に炒めた具とモッツァレラチーズを詰める。
⑧生地(アパレイユ)の材料をよく混ぜて⑦に流し込み、予熱したオーブンで25分焼く。
焼き上がり5分ほど前にふたの部分を空いているところに乗せて焼く。

【高崎健康福祉大学綾部研究室監修】

【シリーズ『ぐんまの梅』のその他の動画】
ぐんまのサーモン ギンヒカリ 1分レシピ動画「にじま寿ロール」
https://youtu.be/ba1Pf197WT0

ぐんまのサーモン ギンヒカリ 1分レシピ動画「揚げおろし煮」
https://youtu.be/X2CSHe0tZ4Y

【ぐんまアグリネット】
https://aic.pref.gunma.jp/

【ぐんまブランド推進課instagram】
https://www.instagram.com/gunma_quality_official/

【ぐんまブランド推進課facebook】
https://www.facebook.com/gunmasukiyaki

●問合せ先:ぐんまブランド推進課(027-226-3129)

#ギンヒカリ
#ニジマス #キッシュ

2023.03.06

341