tsulunos防災

令和4年度 防災・減災シンポジウム 群馬の防災意識を変える~土砂災害のリスクと対策~|建設企画課|群馬県

近年、日本全国で大雨や台風がきっかけとなって土砂災害が多発しています。
 2019年10月の「令和元年東日本台風」で県西北部が大きな被害を受けたことは記憶に新しく、昨年静岡県熱海市では大規模土砂災害が起こりました。今まで安全だと考えられていた場所がこれからも安全とは限りません。
 いつ身近に起こるかわからない土砂災害に対して、現状を学び、県民の防災意識を高めるためのシンポジウムを開催しました。

●お問い合わせ先:建設企画課(027-226-3535)

0:00 主催者挨拶
8:52 基調講演
1:07:08 パネルディスカッション

2022.08.23

276