自然史博物館

海の森きらめく命 |自然史博物館|群馬県

海の生物多様性シリーズ その2:海の森
冬、寒い時期に育ち始めた海藻たちは大きな森をつくり、たくさんの命を育みます。
春に成熟して胞子をはなつと、やがて枯れていきます。
海水温の変化は、海の森とそこに暮らす生き物たちに大きな影響を与えます。

その1はこちら(春のおとずれのURL)

担当課連絡先
0274-60-1200

群馬県立自然史博物館
群馬県富岡市上黒岩1674-1

2022.07.28

138