新・群馬県総合計画

新・群馬県総合計画(ビジョン)~策定懇談会構成員インタビュー~【手島 実優 氏】|戦略企画課|群馬県

県政運営の基本方針であり、20年後の目指す姿を描く「新・群馬県総合計画(ビジョン)」を令和2年12月に策定しました。この動画は、ビジョン策定に携わられた懇談会の有識者12名に、懇談会に参加した感想や、群馬県への期待、群馬県民へのメッセージなどを収録しています。


■手島 実優 氏のプロフィール
俳優

前橋市出身、23歳。
前橋で開催されたワークショップをきっかけに10歳から演技をはじめ、現在も群馬と東京のニ拠点で俳優として活動。
主な出演作品「赤色彗星倶楽部」「カランコエの花」のほかローソン、Panasonic、NTTドコモなどCMでも活躍中。
新・群馬県総合計画策定懇談会では、現代の若者代表として参画。


■新・群馬県総合計画とは
20年後の目指す姿を描く「ビジョン」(令和2年12月策定)とこのビジョンの実現に向けて、今後10年間に重点的に取り組む政策を体系化した「基本計画」(令和3年3月策定)の2つで構成しています。
「ビジョン」では、20年後の目指す姿を、「年齢や性別、国籍、障害の有無等にかかわらず、すべての県民が、誰一人取り残されることなく、自ら思い描く人生を生き、幸福を実感できる自立分散型の社会」としています。

■群馬県ホームページ
 ・新・群馬県総合計画
  https://www.pref.gunma.jp/07/b01g_00061.html

 ・戦略企画課
  https://www.pref.gunma.jp/07/b0100065.html

2021.03.25

1,136